• 075-354-5007
  • 京都中小企業家同友会事務局
    平日 AM9:00 〜 PM6:00

右京支部

支部長メッセージ

Make a future!!(未来を創ろう!!)

右京支部は141名(2019年4月1日現在)の会員とともに、同友会3つの目的(良い会社を作ろう。良い経営者になろう。経営環境を改善しよう。)達成に向けて日々活動と研鑽を行っております。我々が良い経営者として成長することにより、会社が良くなり、会社が良くなることにより、その地域を含め会社に関わる人が幸せになれる。そのようなプラスの循環を創り出すべく、質の高い仲間、学びの場、情報交換の場を作っております。

また、地域貢献、地域作りは企業の責務との思いから、右京区役所と地域連携協定を結ぶ、様々な活動を右京区とともに行っております。我々の成長が自社の成長、地域の成長と捉え今年度も活動して参ります!!

右京支部長 田沢 直

2019年度支部幹事一覧

担当 会員名 企業名 企業役職
支部長 田沢 直 ㈱タザワ電気 代表取締役
副支部長 奥  達也 ㈱T2C 代表取締役
副支部長 高屋 雄次 たかや印房
副支部長 竹村 泰造 ㈱京都インシュアランス 代表取締役
副支部長 永原 章之 ㈱プラスデザイン 代表取締役
幹事 今須 太郎 司法書士法人レクト 代表者
幹事 岩井 潤 ㈱ISスリッター 代表取締役
幹事 岩本 伸介 フェニックス 代表
幹事 臼井 勝俊 ㈱デルタ自動車教習所 取締役会長
幹事 大城  太 ㈱前仲原物産 代表取締役
幹事 岡部 正人 ㈱レーベン 代表取締役
幹事 柿田 学 ㈱弁慶ひっこしサービス 代表取締役
幹事 加藤 孝広 ㈱プレシャス 代表取締役
幹事 亀山 順一 ㈱モアナハウジング 代表取締役
幹事 楠本 剛 日本アート印刷㈱ 取締役統括部長
幹事 熊野 秀紀 ㈱熊野自動車商会 代表取締役
幹事 小松 麻利子 小松社会保険労務士事務所 所長
幹事 坂田 剣 ㈲エスエス・カンパニー 代表取締役
幹事 宍戸 伸考 ㈱カワニシ 代表取締役
幹事 志磨 弘道 日栄無線㈱ 取締役社長
幹事 宿野 秀晴 Medico-tec㈱ 代表取締役
幹事 進藤 郁男 office Shin㈱ 取締役副社長
幹事 関谷 幸英 ㈱関谷染色 代表取締役
幹事 高橋 正 ㈱高正工務店 代表取締役
幹事 田中 博 田中博税理士事務所 所長
幹事 渓  隆治 ㈱かねた屋 渓商店 代表取締役
幹事 谷口 純一 谷口純一公認会計士・税理士事務所 所長
幹事 民谷 渉 つくし法律事務所 弁護士
幹事 中川 貴之 ㈱マルナカ商会 代表取締役
幹事 西田 博一 ㈱西田電機商会 代表取締役
幹事 新田 哲也 ㈲新装工業 代表取締役
幹事 日種 崇雄 ㈱H&I 代表取締役
幹事 福原 次信 ㈱アイ・ワーク 代表取締役
幹事 藤本 浩伸 ㈱吉翔堂 代表取締役
幹事 古川 拓也 ㈱渡月亭 代表取締役
幹事 細井 覚 ㈱インテリアホソイ 取締役専務
幹事 三辻 善道 ㈱神山工務店 代表取締役
幹事 森田 敏之 たちばな運輸㈱ 課長
幹事 安井 隆 大建加工㈱ 代表取締役
幹事 山本 裕司 朱雀オート㈱ 代表取締役
幹事 湯浅 浩一 ㈱ユアサ 代表取締役社長
幹事 湯浅 龍太郎 ㈱かもめ 代表取締役
幹事 吉本 充 京滋ユアサ電気㈱ 取締役電装事業部長
幹事 和田 圭史 ㈱和田利工業 代表取締役社長

2019(令和元年)7月 昼食例会を開催しました

7月昼食例会のご報告はComai Planning 代表の駒井敏克さんです。

駒井さんは現在のComai Planningを創設されるまで、保険会社や広告代理店、印刷会社など様々な企業で輝かしい実績を上げてこられました。起業された現在も広告代理店、ゲストハウス・ホテルの経営コンサルタント、便利屋業、飲食店経営など幅広い分野で経営者としてご活躍されております。

報告の中で、起業後大変大きな危機がありましたがそれを乗り越え、常に前向きに進まれておられる姿に大変感動しました。
普段なかなか聞くことのできないところまでお話し頂きましたので、例会の参加者からの質問も多く、非常に活発な意見交換をすることができました。例会を通じて、駒井さんにはとても気さくで包み隠すことのないお話しを頂きました。
ありがとうございました。

「株式会社関谷染色代表取締役 関谷幸英氏 記」

2019(令和元年)6月 昼食例会を開催しました

シリーズ第67回
「夢を語る〜私の夢・会社の夢」「自社で抱える問題」
報告者:谷口 實さん(株式会社 谷口電設)

2006年から独立されて、電気設備工事、空調設備工事、消防設備工事など手広くお仕事されてます。

自社で設計、施行までされてますので、最初から最後まで安心していただけます。

55歳で引退して、沖縄で永住すると明確な目標がありながらも会社に対する思いがとても伝わる報告会になりました。

  

  

2019(令和元年)5月 地域連携委員会 右京区役所訪問致しました

毎年恒例になりました右京支部と右京区との年度始め挨拶に地域連携委員会メンバーを中心に総勢10名にて右京区役所に訪問致しました。

田沢支部長と新たに就任された北川区長が熱い握手を交わし、参加者全員が自己紹介とこの連携にかける思いを語り、更にブラッシュアップし新たなステージに入る予感がするミーティングになりました。

   

 

2019(令和元年)5月 昼食例会を開催しました

シリーズ第66回
「夢を語る〜私の夢・会社の夢」「自社で抱える問題」
報告者:田中 博さん(田中博税理士事務所)

和歌山大学ご卒業後、コンピューターメーカー、会計事務所を経て、税理士事務所のお仕事をされてます。

税務会計のお仕事だけではなく、会社運営のアドバイスなどもされながら、他の税理士さんとの違いを出されておられます。

未来会計図表などを使っての説明がとても分かりやすく、皆さんの質問に丁寧に答えておられました。

終始笑顔で、とても勉強になる昼食会になりました。

   

2019(平成31)お花見例会を開催しました

2018年度のオリエンテーションの締めくくりとして、お花見例会が開催されました。

ゲストさん2名、新会員さん5名の方も参加されて、終始盛り上がり楽しい時間になりました。

坂田部門長はじめ拡大活性委員会の皆さんお疲れ様でした。

   

 

2019(平成31)4月 昼食例会を開催しました

シリーズ第65回
「夢を語る〜私の夢・会社の夢」「自社で抱える問題」
報告者:谷口 みゆきさん(Kirsche)

6年間ドイツに在住されて、帰国後インテリアコーディネートのお仕事をされてます。

フリーインテリア、カラーアドバイザーとして活動されて、大脳生理学、心理学など詳しくて沢山のご質問に答えておられました。

とても楽しくて、雰囲気のいいお時間でした。

  

2019(平成31)3月 昼食例会を開催しました

日時:2019(平成31)年3月7日(木)
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:山上 市朗氏(有限会社大市 ライフサポートアドバイザー)
事業内容:電気・ガス・水道・デジタル関連
参加人数:19名(事務局1)
江戸時代から燃料屋として創業されて400年以上14代目の山上さん。現在は燃料(灯油の小売り)と電化ショップを経営されておられます。小さいころから機械やパソコンプログラムに興味を惹かれその関係の大学そして就職とされその後実家の電化ショップに帰ってこられました。家族経営での自分の立場、雇用、経営、事業継承とこれから起こる問題にどう立ち向かうかと悩みを打ち明けられました。

「株式会社西田電機商会 西田 博一氏記」

  

 

2019(平成31)2月 昼食例会を開催しました

日時:2019(平成31)年2月7日(木)
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:楠本 剛氏(日本アート印刷株式会社取締役統括部長 )
事業内容:総合印刷業、販売促進業
参加人数:19名(事務局1)

楠本さんの入会のきっかけは右京支部の岩井さんとの出会いだそうです。たまたま居酒屋で隣どうし意気投合し話し合う中で自社の経営課題の解決できる場所として同友会の存在を知ったそうです。
紙媒体市場が衰退していく現状ののなか、生き残りをかけての奮闘ぶりを報告いただきました。紙媒体だから伝わること、ターゲットを絞り込み伝えたいことを的確に伝えられることが強みになる事が分かりました。今後はご自身のフットワークを活かして印刷業にとどまらずイベントプロデユースや販促業務にも力を注ぎたいとの事です。また近い将来事業承継されるそうですが参加者からは的確なアドバイスがありました。
最後に「人を生かす経営」実践塾に入塾を宣言されました。自社の10年後の姿をどのように描くか?大変苦しまれると思いますがその先には明るい未来が開ける事でしょう。
楠本さんの素直で温和な人柄がよく分かった昼食会となりました。

「神山工務店代表 三辻 善道氏記」

   

2018(平成30)12月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年12月6日(木)
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:藤本 浩伸氏(株式会社吉翔堂 代表取締役)
事業内容:造園業
参加人数:29名(支部25/他支部/3/事務局1)

現在造園業として多忙な日々を過ごされている藤本さんですが過去には大変苦労されていたらしく苦労話を熱心に語っていただきました。それは大学時代までさかのぼり好景気なバブル時代に大学生活を過ごされ、住友林業のサラリーマンを経験され、その後植木屋に就職し三十三間堂などで造園業をこなされるも腰痛で退社。その後、祇園で花屋のアルバイトをしてる時にお花が飛ぶように売上が上がることに驚き独立したいと考え烏丸仏光寺で開店。しかしながらだんだん資金繰りが悪くなり友人、知人に借金をし400万円ほど借りられてたそうで挙句に電気まで止められたそうです。大変だったんですね。しかしながら借金は完済されたそうです。

「株式会社松栄代表取締役 松本 祥司氏記」

   

 

2018(平成30)11月 研修例会を開催しました

テーマ:「仲間との出会いが私を変えた!-経営理念がある時~!ない時~!-」
報告者:志磨弘道氏 日栄無線株式会社取締役社長 / 株式会社テレメーション代表取締役
日 時:2018年11月27日(火)18:30〜21:00
会 場:京都府中小企業会館
懇親会:龍馬光路
参加者数:例会60名(ゲスト2名、他支部5名、外部参加5名) / 懇親会38名

報告者は、今年度の第2期「人を生かす経営」実践塾・西地域会塾長も務められた志磨さんでした。経営理念の大切さについて強く実感され、社内へ深く浸透させ、様々な実践も図られている志磨さんの「経営理念がある時~!ない時~!」を、実体験をふんだんに盛り込んで話して頂きました。ワークライフバランスや新しい事業展開の話も、みなさんに大変参考にして頂けるものだったのではないかと思います。

2018(平成30)11月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年11月1日(木)
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:平塚貴子氏(貴園 代表)
事業内容:飲食業
参加人数:17名(内事務局1)
バレーボール、最近ではゴルフにはまっているとスポーツ大好きな平塚さんです。祇園でお店を経営されております。初めの頃は共同経営で始められそして店長と解らないままお店をやられてましたが問題が起こり1度はやめられてましたがもう一度お店をやろうと奮起されました。女の子の雇用問題で悩み、女の子が楽しく来られる店、みんなが笑顔でいられること、アットホームなお店を目指して頑張っておられます。

「株式会社西田電機商会 西田 博一氏記

 

 

2018(平成30)10月 新入会員交流会(結の会)を開催しました

日時:2018(平成30)年10月17日(水) 19:00〜22:00
会場:京都 祇園 ばくばくの花路
参加人数 26名

新会員さんがとても多く参加していただけました。「結の会」の対象の新会員さんで、初参加してくださったのが4名。「結の会」の対象者の新会員さんの参加が、11名。入会宣言も頂き、嬉しいです!
これからも皆様のご支援宜しくお願い致します。

2018(平成30)10月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年10月4日(木)
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:田中 稔也氏(有限会社三条スタンプ)
事業内容:印章、各種ゴム印、印刷物全般
参加人数:23名(内事務局1)

 

2018(平成30)9月 研修例会を開催しました

テーマ:「事業承継を前に、創業から現在、そして未来 ~経営危機との遭遇で学んだもの~ 」
報告者:福原次信氏 有限会社アイ・ワーク代表取締役
日 時:2018年9月27日(木)18:30~21:00
会 場:京都中小企業会館
懇親会:かごの屋五条七本松店
参加者:例会47名、ゲスト2名、他支部2名

危機を事前に察知し、企画先行型の企業経営を徹底してこられた福原さんの覚悟と責任感が滲み出た報告でした。
また、自ら先頭になって危機に対処される姿が、社員からの信頼を生み、組織力も高まっていっておられると感じました。
グループ討論でも活発な意見が飛び交い、各自学びを持って帰っていっていただけました。

2018(平成30)9月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年9月6日(木)12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:安井 隆氏(大建加工株式会社 代表取締役)
事業内容:印刷及び印刷物全般の表面加工、パッケージ企画設計
参加人数:23名

先代の社長が脱サラし、起業した会社。その先代が60歳で当時の専務に会社を預け退職、その専務の下で働く。オイルショック等で影響は受けるが、事業は順調に発展する。2001年代表取締役に就任するも15%の売上げが無くなる事態に遭遇し、会社の舵取りに苦労する。回復までに4〜5年かかり、中学時代の友人から経営のアドバイスを受け、経営分析や従業員との関係を学んでいく。そして自ら同友会にコンタクトを取り、現在実践塾で学びを深めています。厳しい業界ではあるが、従業員との関係づくりや基幹システムの開発、設備投資も積極的で、風通しのよい企業に発展。穏やかな語り口に、例会は気分のよい時間となりました。

2018(平成30)8月 夕食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年8月27日(月)18:30~21:00
会場:AKARI(灯)
報告者:小松麻利子氏(小松社会保険労務士事務所)
事業内容:社会保険労務士
参加人数:56名
今年の夕食例会はグループワーク形式を取り入れた、アンガーマネジメント研修でした。
テーマに興味をお持ちになった他支部の方も参加して頂きました。
研修に引き続いての食事は、「怒り」と無関係の楽しいひとときでした。

2018(平成30)7月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年7月4日(水)12:00~13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:岩本伸介氏(フェニックス マネージャー)
事業内容:飲食業
参加人数:27名

7月昼食例会の報告はフェニックスマネージャー、岩本伸介さんです。岩本さんは親戚が経営の飲食店に長く勤務されておりましたが、その飲食店が廃業されることになり現在お勤めのフェニックスに転職され、現在はマネージャーとしてお店の運営をされております。お客様にどのように来店頂くか、また従業員を雇用する際の面接時の独自のチェックポイントなど、長いご経験からの極意をお話しして頂きました。
普段なかなか聞くことのできないお話しでしたので、例会の参加者からの質問も多く出て、非常に活発な意見交換をすることができました。例会を通じて、岩本さんにはとても気さくで包み隠すことのないお話しを頂きました。ありがとうございました。

「株式会社関谷染色代表取締役 関谷幸英氏 記」

2018(平成30)年 6月「会員親睦交流会」を開催しました

バーベキューコート339でBBQ交流例会を開催しました
日時:2018(平成30)年6月9日(土) 11:00~14:00
会場:京都市下京区 バーベキューコート339
参加者数:18名(うち小学生1名)

前日までの梅雨空から一変し、時折夏を思わせるような光が差し込むすがすがしい日に懇親BBQ例会を開催いたしました。
食材の調達は食肉卸業を営んでおられる、会員の阿部さん(京都あべや)にお世話になりました。
通常の焼肉、焼き野菜はもちろんの事、イタリアのソーセージや、3.5キロの和牛モモ肉の塊をローストビーフにしたりして、大満足の1日でした。

報告・写真提供/レクリエーション部門長「坂田 剣氏(有)エスエスカンパニー代表取締役」

2018(平成30)6月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年6月7日(木) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者: 橋本 啓一氏(新生ユニフォーム 代表)
事業内容:制服・ユニフォーム(企業向け)一般プリント・刺繍
参加者数:28名(内事務局1名)

今回の報告は新生ユニフォーム代表 橋本啓一様です。御年70歳にはとてもお見受けできないバイタリティーあふれる橋本様はなんと若い頃ホッケー元日本代表の経歴を持ち、海外でもご活躍されておられました。現在はヨット ウェイクボード スノーボードなどアクティブに趣味を満喫され、また茶道などのカルチャーにも積極的に参加されています。
スポーツを通じて得た人脈や商社勤務で築き上げたネットワークを活かし、現業に役立てておられます。今後の展望として、大手メーカーでは出来ないきめ細やかなニーズに対応する為、新素材を開発活用したオーダーユニフォームに力を注いていくとの事です。後継者がいないので自分一代で会社を終える予定ですが、同世代をみて定年退職後 やることのない人生はつまらないと、まだまだ現役で人生を謳歌し、闘争心を持って仕事に取り組んでいくと語られていた事が印象的でした。

橋本様の気さくな人柄で会場をアットホームな雰囲気に盛り上げて頂きました。ありがとうございました。

「株式会社近藤ふとん店代表取締役 近藤 晃弘氏 記」

2018(平成30)5月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年5月10日(木) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者: 谷本 和義氏(株式会社ラ・メール 代表取締役)
事業内容:広告・企画・制作作業
参加者数:24名(内ゲスト1名・他支部1名)

昨年の12月入会の『株式会社ラ・メール』代表取締役社長の谷本和義さんにご報告いただきました。現在39歳の谷本さんは、紹介者の鳥居さんとはいとこで互いに青年部で活躍されています。
取扱業務は、広告・企画・制作事業をはじめとする、印刷・看板製作事業、京看板事業等幅広く事業展開されています。
中でも、シャッターラッピング施工のお話で錦市場商店街全体を夜中(閉店してから)に1ヶ月間かけて作業されたそうです。普段の錦市場は、良く知っておりますが閉店後のシャッターが閉まった商店街は想像もつかないので是非とも観に行きたいものです。また、京看板に注力しておられ独自のブランドで木彫り看板、提灯、暖簾、軒行燈等を施工されており、京都はもとより小京都(全国53市町が加入)にまで展開していきたいと自らの夢も語られていました。

「株式会社サン食品代表取締役 飯沼雅浩氏 記」

 

2018(平成30)4月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年4月4日(水) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者: 西田 博一氏(株式会社西田電機商会代表取締役)
事業内容:電気工事、電気店

明るく、楽しく
電気工事、弱電設備、空調設備など電気全般に関わる仕事をされている西田社長、我が社の事業は電気を通して人々の安心、未来や希望を照らす仕事をしていると熱く語っていただきました。だからこそこの仕事をしている我々が常に明るく、楽しく仕事をしなければいけないと常に考えておられます。
高校までラグビー漬けの学生生活を送り予備校では少し解放感もあり遊び癖がついていた時に先代の父親に仕事を手伝うように言われ、はじめたのがこの仕事を継承したきっかけとの事ですが、当初は父親との衝突もしょっちゅうだったようです。
転機が訪れたのは縁があり同じ電気関係の仕事をしていた同級生と一緒に仕事をするようになった頃からです。同友会の青年部でも人と人との縁や繋がりの大切さ、雇用の必要性も学び、社員や職人を増やし仕事も順調に伸びて組織として動き出しました。
現在ではこの業界では若い人材を揃えていると自負しており強みになっているようです。ただ、土日や休日の出勤が多かったり早朝から深夜まで現場など勤務時間が厳しい事からこれからの人材獲得、育成には課題もあるようです。将来の夢は早めに事業継承し自身で新たな資格などを取り電気に関わる新たな事業を考えたいと言っておられました。
趣味は阪神の応援との事でしたので、また熱いシーズンを満喫してください。ありがとうございました。

「株式会社キャピタル代表取締役 河野将之氏 記」

2018(平成30)年 4月 「会員親睦交流会」

湯の宿 松栄さんのところでお花見例会を開催しました
日時:2018(平成30)年4月3日(火)18:30〜20:30
会場:湯の宿 松栄

今年は会員の松本さんにお世話になりました。
早く来れた方はお風呂にも入れて、食べて歌って、飲んで、ワイン追加の方もいて、とにかく満腹でした。御馳走様でした。

 

 

 

 

旧ホームページはこちら(過去の例会等)

2017年度支部総会を開催しました

日時:2018年3月20日(火) 18:30開会
会場:リバースイート京都鴨川迎賓館
総会次第
・2017年度活動報告(全体) / 研修委員会活動、行政・広報委員会活動、拡大活性委員会活動(各専門委員会報告)
・決算報告  ・2018年度幹事及び役員提案
・2018年度活動方針(全体) / 研修委員会活動、地域・行政委員会活動、拡大活性委員会活動(各専門委員会方針報告)
・2018年予算提案
来賓
・右京区役所区長 西田哲郎様 ・右京区地域力推進室企画課長 中島良彰様
懇親会
・入会者紹介 ・功労賞受賞者発表 ・新役員、幹事紹介 ・退任幹事挨拶 ・会務報告
◇総会

◇懇親会

 

2018(平成30)3月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年3月7日(水) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:松尾 雅治氏(M・J・O OFFICE代表)
事業内容:LED販売

仕事も人生も“一期一笑”
30年勤めあげた前職のブライダル関連のお仕事を55歳で退職し、起業をされ飲食や保険のお仕事を経て現在はLED販売をされています。主に飛び込みでコツコツ営業されているとの事でしたが長年の経験もあり、入った店の雰囲気、スタッフさんの対応などで判断出来る事が多く気に入ったお店には仮に断られ続けても何回も訪問されるとの事でした。
お客様の事を好きになりお客様の為に力になりたい!という前職での営業経験、今までの人生経験などから松尾さんが大事にしている部分だと感じました。お仕事の夢はLEDの普及が50%程度になる位までは身体が元気な限りお客様のお役に立ちたいと考えておられ、私生活の方ではプロとして定期的にバンド演奏をされている程のミュージシャンであり、そのギターを片手に流しのローカル線の旅をしたいという夢を聞かせていただきました。他にも水墨画など多趣味で人生を楽しんでおられるなと感じました。松尾さんのそんな生き方を学ばせていただいた昼食会でした。ありがとうございました。

「株式会社キャピタル代表取締役 河野将之氏 記」

2018(平成30)2月 研修例会を開催しました

テーマ:「課題を乗り越え 今日がある 〜京から明日へ〜」
日時:2018(平成30)年2月22日(木) 18:30〜21:00
会場:京都商工会議所
参加者数:58名(南支部/1、三重同友会/5、ゲスト/8)
パネリスト 熊本 盛行氏(株式会社熊本玩具 代表取締役)
古川 拓也氏(株式会社渡月亭 代表取締役)
松本 祥司氏(松栄株式会社代表取締役)
コーディネーター
宿野 秀晴氏(Medico-tec株式会社 代表取締役)

長く続けてこられた企業活動の教訓、環境の変化への対応、京都ブランドの取り込みと地域との関係を総論に、事業承継、信用、地域連携を各論として、例会がスタートしました。
事業の承継
熊本玩具さんは、父親が早くから兄弟に事業承継を準備してきたので、
比較的スムーズな承継、湯の宿松栄の松本氏は、父親が亡くなりその跡継ぎ、渡月亭の古川氏はじっくりと時間を掛けての承継と3社とも同族内での承継。
環境変化と対応
環境の変化への対応では、少子高齢化によるそれぞれのマーケットの変化を見極め、攻勢的なビジネスを追求。熊本さんは、企業や組織のイベント提案営業や自社商品の開発。松本さんは、インバウンド効果を見通し施設の大幅なリニューアルを行い、さらに宿泊施設へと業態転換を測り軌道に乗せている。古川さんも、インバウンド効果で実績を上げつつも少子高齢化と嵐山文化を視野に、国内需要の開拓を目標と取り組んでいます。
地域との関係
3社とも地域住民、団体、町内会とは濃密な関係を築いています。特に、京都独特の文化でもある「地蔵盆」「区民運動会」はては「敬老会」や「町内イベント」等には、景品、足洗、寄付とともに、町内の役員を引き受けたりと相当の関わりを持っていました。

2018(平成30)2月 昼食例会を開催しました

日時:2018(平成30)年2月7日(水) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:小松 麻利子氏(小松社会保険労務士事務所 所長)
事業内容:社会保険労務

昨年11月入会の小松社会保険労務士事務所 所長 小松麻利子さんにご報告いただきました。
前職でのプラック体験をきっかけに、社労士講座を受講し社労士になられました。
社労士業務はもちろんのこと、業務以外の資格を多数取得されており、
その資格を活かし、働き方改革支援やチームビルディング研修などに注力されてます。
報告の中でも、例会参加者同士に考える時間を作ったり、実際にワークライフバランスを考える上で、自分にとって何が重要なのかを改めて、個々に考える時間を作るなど、ただ伝えるだけでなく、参加者全員が考えながら聞くことの出来る内容となりました。質疑応答においても、参加者が小松さんに相談するような内容となり、簡易相談会のような形式となりました。
話し上手で、聞き上手な小松さんに多くのことを学ばせて頂いた例会となりました。
「株式会社中里代表取締役 中里文彦氏 記」

2018(平成30)1月「結の会」を開催しました

日時:2018(平成30)年1月23日(火) 19:00〜22:00
会場:石窯バル CENTRO

今期最後の「結の会」、新入会員さんやゲストさんも参加。皆様お疲れ様でした。

2017(平成29)12月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年12月6日(水) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:佐々木 真一氏(プルデンシャル生命保険(株)京都第二支社ライフプランナー)
事業内容:ライフプランナー
参加者数:16名(支部会員15名・ゲスト1名)

生命保険の営業をされていて転職してからは週3件の契約を一年間という目標を達成されたことなどお話され、今現在は営業から所長業に変更され主にヘッドハンティングをしておられるそうです。
採用の理想の人物像は一流大学卒で体育会系で出来れば全国大会出場経験者が最も理想だそうでなぜなら苦労を乗り越えてきた過去が理解できるからと話されてました。
これからもいい人材を採用し続け、みんなが幸せになれば保険の営業というもの自体が憧れの仕事になれば、いい人材が自ら希望してくる時代が来ると信じています。と語っておられました。
「松栄株式会社代表取締役 松本祥司氏 記」

2017(平成29)12月 こどもシゴト博@右京2017が開催しました

日時:12月2日(土)10:00~15:00
会場:京都学園大学京都太秦キャンパス
会員企業参加者数:27名(ゲスト・他支部・他団体)、事務局1名、他支部1名、会外参加1名

こどもシゴト博は、京都市内の小学生を対象として、しごと体験をしてもらう右京区主催のイベントです。同友会右京支部は、このイベントに、ブース出店をしたり、実行委員会に参加するなど、全面的に協力していました。当日は大盛況で、子どもさんが楽しそうにしごとの体験をされているのが印象的でした。

「つくし法律事務所 民谷 渉弁護士 記」

2017(平成29) 12月 出会い!感動!発展! 支部望年例会を開催しました

日時:2017(平成29)年12月2日(土) 19:00〜21:00
会場:京都ブライトンホテル
参加者数:50名(ゲスト1名・他支部1名)・特別参加1名(バンド奏者)

今年は総勢50名での開催でした。うちゲスト1名、中京支部より児玉代表理事もご参加くださいました。京都ブライトンホテルの美味しい料理とお酒に話が弾み、時のたつのも忘れてしまうくらい楽しみました。
趣向を凝らせたテーブル対抗ゲーム大会や、この日の為に有志が集まりグループを組んだバンドライブなどで盛り上がり、充実した内容だったと感じます。今年最後の例会として、一年を振り返り来年度に活かす思いを込めて、全員で一丁締めをし、お開きとなりました。皆様のご協力により、無事盛大に終わる事が出来て感謝しております。
「有限会社エスエス・カンパニー代表取締役 坂田剣氏 記

2017(平成29)11月 研修例会を開催しました

テーマ:「参加者全員が報告者」  ~自社の取り組み発表会~
日時:2017(平成29)年11月28日(火) 18:30~21:00
会場:京都府立総合社会福祉会館ハートピア京都
参加者数:43名(ゲスト5名)
今回は特定の報告者は置かず、参加者が7つのテーマ(雇用、人材育成、経営理念、同友会内の交流、地域とのつながり、事業承継、創業・新事業)のユニットに分かれて、自由に討論していただきました。
各ユニットでは、コーディネーターや参加者から、各々の現状、課題、今後の展望、悩み、自慢も含めて「自社の取り組み」が披露されました。お互いに参考になり、刺激になり、ワクワクするような討論をして頂けたのではないかと思います。
<懇親会会場:味ごころ御池酔心>
「京都みやび社会保険労務士事務所代表 田中 啓之氏 記」

 

2017(平成29)11月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年11月1日(水)12:00~13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:星 勝斗氏(友金電気株式会社 代表取締役社長)
事業内容:変圧器鉄芯製造
参加者数:28名(支部会員25名・ゲスト3名・事務局1名)

現在43歳の星さんは、祖父が韓国で車のフロントガラスの製造を行っていた関係で韓国のソウルの大学に留学されていた経験を持ち、鉄工所で働いたのち友金電機に入社します。しかし、身内との軋轢が生じ一旦会社を退社。以後精密板金、染色整理業、塗装業と仕事を変えながら技能を身につけ再び36歳の時に友金電機へ復帰します。
仕事は「変圧器用鉄心製造」で、今では、加工のみの受け身のスタイルから脱皮し、自社ブランド化を実現。加工できる範囲を広げ、出来ない分野は同業企業と提携し顧客からの注文を拡大しています。
そして将来の夢を、人工知能(A・I)の部品を造れるような企業になりたいと報告がありました。

 

2017(平成29)10月 右京区民ふれあいフェスティバルに参加しました

日時:2017(平成29)年10月28日(土)10:00〜15:00
会場:太秦安井公園及び右京ふれあい文化会館

雨天で、開催が危ぶまれましたが今年も熊本玩具様の協力で、楽しいブースを企画しました。

2017(平成29)10月「結の会」を開催しました

日時:2017(平成29)年10月25日(水)19:00〜22:00
会場:韓国さくら亭
参加者:24名(ゲスト3名)

同友会に入会して、あんな経験、こんなこと、こんなふうに変わった、楽しい、面白い実体験を皆さんに話していただきました
次回は年明け1月開催を予定しています。

 

2017(平成29)10月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年10月4日(水)12:00~13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:森田 敏之氏(たちばな運輸株式会社 課長)
事業内容:運送業
参加者数:20名(支部会員18名・ゲスト1名・事務局1名)

最初に自己紹介から始まり、現在の職に就くまでの歴史を語って頂きました。
たちばな運輸にたどり着くまでは、事業所閉鎖や配送センターの閉鎖など、自分の勤め先が無くなっていくので、自分には何かあるのか?と思ったこともあったそうです。
7年前に自宅近くのたちばな運輸に自ら募集を求めて連絡し、1度断られても諦めず採用に至ったそうです。
社長を信頼し、また社長からも社内の決定事項をまかされる立場の森田さんは、より会社を良くする、より会社に貢献することを考え、日々の仕事をされています。
人員不足が問題となる運送業界ですが、会社が運輸から旅客業へシフトする中で、より安全に、よりドライバーとの絆を深めることにも注力し、社員が働きやすい会社作りを目指しておられます。
見た目の通り、真面目な森田さんのことがさらによく理解の出来たよい昼食例会でした。

2017(平成29)9月 研修例会を開催しました

報告者:辻 尚宏氏 /新晃自動車工業株式会社代表取締役
テーマ:「経営の改善は社員と共に!~企業変革支援プログラムの活用~」
日時:2017(平成29)年9月26日(火)18:30〜21:00
会場:京都府中小企業会館
参加者:51名  懇親会:ろぐ西大路五条店/40名参加

会社の現状認識を社員と共有するためにどういうことをしていますか? そしてどう改善していきますか? 企業変革支援プログラムを使ったミーティングで、 社員との認識の違いを埋め、改善につなげていく取り組みについて、 八幡久御山支部の辻 尚宏氏に報告をして頂きました。

2017(平成29)9月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年9月6日(水)12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:阿部 勝氏(京都あべや)
事業内容:食品卸(肉・青果・水産物)
参加者数:21名(支部会員/18名・ゲスト/1名・他支部/1名・事務局1名)

食肉卸売業を展開し、パートナーとの信頼関係が出来ているのでしがらみがなく
基本的に牛肉に関してはどの様な物でも仕入ができる強みを作ってきた阿部氏。
今後は、白金豚を西日本で広める計画を持っておられ、食肉の生産者との連携を強めていき自分自身が幸せになれるそんな業者でありたいと豊富を語って頂きました。

2017(平成29)8月 夕食例会を開催しました

今年の夕食例会は、「気になる会社」がテーマ。呉服の製造卸で、ニッチなビジネス展開をする秀峰株式会社の細谷氏と海外展開を始め熾烈な国内市場で多様なアイデアを投入する菓子製造業の株式会社鳴海屋の鳴海氏に報告をいただきました。今回の夕食例会は、事前に会社訪問を行い、取材した映像に沿って報告者が説明を加えていくと言う新しい試みの例会となりました。

日時:2017(平成29)年8月28日(月)  18:30〜21:00
会場:灯/AKARI
報告者①:細谷 昌孝氏(秀峰株式会社 代表取締役)
事業内容:呉服の製造卸
報告者②:鳴海 悠太氏(株式会社 鳴海屋取締役)
事業内容:菓子製造業(あられ製造販売)
参加者:40名 (支部会員38名 ゲスト/2名 事務局1名)

映像上映による効果は、会社の様子がリアルに伝わります。畳と襖に、紙と掛け軸環境で企業活動する秀峰さん、手作り現場の職人さんのもとでつくられる希少価値の製品、吟味した原料を厳粛に管理する工場、廃棄する物が無いと言う鳴海屋さん。縮小市場でも、定めた領域と職人への配慮を徹底したビジネスで安定した売上げを続けている細谷氏。日本のお米と、そこから造られる「あられ」を異文化の食市場に投入し、売上げを倍増し続けている鳴海氏。ニッチにグローバル、興味深い話を聞くことができました。

2017(平成29) 7月 右京支部ワクワク ゴルフコンペが開催されました

日時:2017(平成29)年7月27日(木)
会場:グランベール京都ゴルフ倶楽部

2017(平成29)7月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年7月5日(水) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:長谷川 雅氏(有限会社汗青社 取締役)
事業内容:ベビー服のネットショップ、不動産賃貸業
参加者:25名 (支部会員24名 事務局1名)

今回の報告者は新入会員で女性経営者の(有)汗青社 長谷川 雅さんでした。起業される前に勤めていた賃貸仲介会社で体験した信頼される仕事のやりがい、管理職への道、しかしその後には経営者へのやりきれない気持ち、本意ではない人員整理など
も経験し、身も心も行き詰まり精神的に耐え切れず退社する事となりました。

その後、結婚、出産を機に自分で起こせる仕事はないかと探して見つけたインターネット販売。何もわからない中、商品探し、ページ作り、受注、出荷とすべて自分で模索しながら、お客様への丁寧な対応で信頼を築き、ヒット商品も生み出して現在はママ友と一緒に運営出来る規模までお店を成長させてきました。

現在は更なる発展の為に多店舗展開も含め店の売り上げを倍増していく事に注力されていますが、これからの課題としては市場の変化や競争の激しいインターネット販売の中で独自性をどう出していくのか、売れる商品はすぐに真似され価格競争になる中、利益をどう確保していくのかなど難しい問題もたくさんあります。直近の夢としては事務所をお洒落に綺麗にして、お昼ご飯をみんなで一緒に食べたり、働きやすい環境を整備したいとおっしゃっていました。ご自身の具体的な夢としては具体的な金額を設定されており、かなりこの先の人生を設定されているように感じました。
参加者からの質疑応答では販売戦略などの意見も飛び交い参加者も含め、自社の差別化のヒントが生まれたのではないでしょうか。長谷川さんのお店の更なる発展が楽しみになる昼食会でした。(株式会社キャピタル 河野代表取締役 記)

2017(平成29)6月 中小企業憲章研修交流会 右京区役所と右京支部の連携について鼎談

日時:2017(平成29)年6月30日(金)14:00〜17:00
会場:京都府中小企業会館

第一部は、拓殖大学政経学部教授 山本 尚史「エコノミックガーデニングから学ぶ地域経済の活性化」の講演に始まり、第二部では、右京区役所と京都中小企業家同友会右京支部との連携協定の意義とこれからの活動について右京区地域力推進室中島企画課長、志磨前支部長、宿野政策委員長による鼎談が行われました

2017(平成29)6月 研修例会を開催しました

報告者:中川貴之氏 /株式会社マルナカ商会代表取締役
テーマ:「大切な想いをカタチに!~私のドリーム~」
日時:2017(平成29)年6月23日(金)18:30〜21:00
会場:京都府中小企業会館
参加者:48名   懇親会:龍馬光路/34名

今年度の右京支部は、『ワクワク』をキーワードに、学び合い、高め合い、実践することで会員誰もが一歩前進し、同友会三つの目的の実現を目指します。 オーダーグッズと贈り物のお店「ドリーム」で、お客様の想いをオリジナルグッズ制作によってカタチにしている中川さんの経営体験報告を通じて、 ご参加者のみなさんに自社のビジョンについて考えて頂きました。

2017(平成29)6月 納涼例会を開催しました

日時:2017(平成29)年6月3日(土)18:30〜20:30
会場:京都タワービル10F 屋上ビアガーデン

2017(平成29)6月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年6月1日(木) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:湯浅 浩一氏(株式会社ユアサ 代表取締役)
参加者:24名

6月度の昼食例会は、宝石・貴金属の販売会社、株式会社ユアサの湯浅社長による「事業承継と自社の目標について」の報告です。株式会社ユアサは、父親が創業した会社でご自身は2代目。バブル期東京で、アクセサリー及び貴金属の販売会社にて安定的な仕事を続けていたが事業承継の準備から呼び戻される。バブル期の市場は約3兆円、現在は9,600億円程で約1/3に縮小している。帰ってきた時点はまだバブルの頂点にあったが、その後の市場縮小で、社内の人事や経営の舵取りで苦悩の日々を迎える。同友会には有限会社エスエス・カンパニーの坂田社長の紹介で加入。経営道場で事業承継を学び、一つの成果として昨年代表取締役に就任。市場は適正な規模と判断、宝石・貴金属の残存価値に注目した「ストーリーのある品物」づくりを目標に、経営安定に結びつけたいと報告頂きました。参加者からは、宝石・貴金属の販売方法や価値基準等について質問が寄せられ、窃盗や保険等について特に厳しく対応していることを教えて頂きました。

2017(平成29)5月「結の会」を開催しました

日時:2017(平成29)年5月23日(火)
会場:第一部 ウィングス京都  第二部 鳥せゑ蛸薬師店

2017(平成29)5月 昼食例会を開催しました

日時:2017(平成29)年5月11日(木) 12:00〜13:45
会場:ホテルビナリオ嵯峨嵐山
報告者:小林 健二氏(株式会社エリッツ 営業課長)
参加者:30名(内/他支部<伏見>1名、ゲスト2名)

2017年度昼食例会の第1回(シリーズ通算46回目)は、賃貸不動産仲介業の株式会社エリッツの経営幹部小林健二氏です。社会に出てから現在の会社に至るまでに経験した不安定な職業体験。現在の地位に就くまでの社内での葛藤。落ち着きを取り戻してから取り組んできた仕事の拡大、部下との関わり、失敗からの学び。更に、同友会の会員になってからは、企業家からの学びが力になって売上げ増大の仕組みや部下の育成を目指しての出世の仕組みを構想するなど、手応えのある仕事を生み出している現状について報告いただきました。