• 075-354-5007
  • 京都中小企業家同友会事務局
    平日 AM9:00 ~ PM6:00

八幡久御山支部

支部長メッセージ

今期も引き続き2022年度支部長をつとめさせていただきます。
昨年はコロナ渦の中で制限を受け、他団体との地域連携事業が開催できませんでしたが、「強く、優しく、魅力ある経営者になろう」のスローガンのもと、例会での学びと、実践を通じ経営者としての人間力を磨き、地域企業の団体としてのプレゼンスを高めます。
支部会員同士の交流をさらに深め、「経営者の拠り所」を拡大いたします。
一年間よろしくお願いいたします。

八幡久御山支部長 小橋 康一

2022年度支部幹事一覧

担当 会員名 企業名 企業役職
支部長 小橋 康一 ㈱アークス 代表取締役
副支部長 金子 誠 ㈱アクア 代表取締役
副支部長 髙橋 英司 大成被服工業㈱ 代表取締役
副支部長 牧野 伸哉 てくのハウス㈱ 代表取締役社長
副支部長 安田 知穂 プラスコート㈱ 代表取締役社長
会計幹事 増井 祐介 ㈱エージェンシーアシスト 代表取締役副社長
幹事 井上 学 NPO法人京都フォーライフ 理事長
幹事 杉江 勝 ㈱Super Energie Connection 代表取締役社長
幹事 辻 尚宏 新晃自動車工業㈱ 代表取締役
幹事 對馬 一仁 壱宣コミュニケーションズ 代表者
幹事 德田 惠三 ㈱徳田 代表取締役社長
幹事 中本 学 ㈲ほけん工房 代表取締役
幹事 畑板 剛久 ㈱ハタイタ製作所 専務取締役
幹事 兵藤 高秀 ㈱兵藤製作所 代表取締役
幹事 藤本 伸治 ㈱藤本製作所 代表取締役社長
幹事 松田 長水 ㈱マツダ 代表取締役
幹事 森 正勝 ㈱Living Color 代表取締役
幹事 矢野 孝幸 ㈱矢野畳商店 代表取締役
幹事 米澤 泰一 米澤化学㈱ 代表取締役

『八幡久御山支部ゴルフコンペ』

9/3(土)宇治カントリークラブで2022年度 第一回 八幡久御山支部ゴルフコンペが開催されました。

台風の影響で事前の天気予報は雨でしたが当日は快晴。さすがは同友会、「持って」ます!!

優勝は㈱徳田の徳田さん。上がり3ホールは準優勝の㈱村田農園の村田さんと、まるでプロトーナメントかのような熾烈なトップ争いを繰り広げられていました。両者ともに豪華賞品をゲットです。おめでとうございます!

初ラウンドやラウンド数回目の方、飛ばし屋さんやコツコツ安全第一な方。いろんなレベル、いろんなスタイルの方が一緒に楽しめる素晴らしいコンペとなりました。

「私なら優勝できる」という方も「初めてのラウンドを経験してみたい」という方も楽しめますので、今回参加できなかった方は是非次回エントリーしてください。最高の天気の下、楽しい一日になること間違いなしです!

ご参加くださいました19名のみなさん、ありがとうございました。

                                  (広報チーム 畑板さん)

 

ウマ~い食事の2つの納涼会

2022年7月16日(土)、久御山の京料理佐山 うを梅にて

ブロックミーティング第1弾「夏の疲れを吹き飛ばす!絶品はも料理!」を開催致しました。

例年になく早い梅雨明けと共にはじまった今回のブロックミーティング

参加者は17名で、京都の夏の風物詩「はも料理」をいただきました。

うを梅さんの「はもしゃぶ」は、美味しい出汁にさっとくぐらせていただくと、はもの独特の食感と新鮮なはものお味で、お酒もお話も皆さん進んでいました。

2次会は 同じく支部会員の福富さんのBar「GEAR」さんにお邪魔しました。

ざっくばらんなグループミーティングですので、例会にはない話もたくさんでき、新しい会員さま達とも懇親がはかれたのではないでしょうか。

グループミーティング定期的に開催されますので、次回も皆様お気軽にご参加ください。

                                   ( 広報チーム 對馬さん)

 

2022年7月22日(金)19時30分より「多来多来」さんにて

恒例の『八幡久御山支部ブロックミーティング 第2弾』を開催いたしました。

27名の支部会員さんが参加される予定でしたが、まさかのコロナ再拡大により6名のキャンセルがあり、21名のご参加。

兵藤副支部長の進行で、小橋支部長のご挨拶と乾杯で始まった今回のミーティング

大いに盛り上がることとなりました。

 

今までなかなかご参加いただけなかった会員さんも2名来て下さり、幹事をはじめいろいろな会員さんとの旧交を深めておられ、そりゃもう浴びるくらい飲み自社の経営課題や今後の方針などマジメなお話をたくさんいたしました。

2次会は、新会員西尾さんの「はなれ酒Bar楽水」さんへお邪魔。

こちらも大盛り上がりでしたwww

 

さて、今回2回に分けて開催したブロックミーティングですが、あわせて39名のご参加をいただきました。

ますます盛り上がる雰囲気サイコーの八幡久御山支部、ぜひこれからの例会にもご参加くださいね。

                                  (広報チーム 中本さん)

すごくいい雰囲気の昼食会

2022年8月5日(金) 12:00から 「市番」で

8月昼食例会『私とわが事業を語る』が開催されました。

お話しくださったのは久御山町で「はなれ酒bar楽水」を経営されている西尾隆秀さんです。

10代から大手ホテルのバーで勤務され、バー文化の本場でもある沖縄でバーテンダーとしての修行をされたのち、

久御山町内では貴重なバー「はなれ酒bar楽水」を開店されました。

バー業界の仕事のノウハウ、ホテルや独立店舗など業態による違い、バーテンダーのテクニックなど、普段あまり聞くことのできないお話をしてくださった西尾さん。

何より、ご自身のバラエティに富んだ波乱万丈な人生について、包み隠さず率直に語っていただきました。

特に、同友会に入会しようと思ったきっかけには様々な思いが詰まっていて、参加されたみんなが西尾さんのお話に引き込まれておりました。

 

ご参加くださった皆さんありがとうございました。

この日は夜の幹事会のあと、「楽水」に懇親会がてら行きましたwww

西尾さんのお人柄どおり、ホント楽しいお店ですよ。みなさんもぜひどうぞ!!

「近くて便利 そのずっと未来(さき)へ!」

2022年7月25日(月)18:30から京田辺市商工会館で南部地域会第2回例会が開催されました。 

ご登壇くださったのはセブンイレブン宇治田原郷之口店のオーナー 芝村政紀さん。 

テーマは『 「近くて便利、その未来(さき)へ!」芝村政紀のコンビニ経営。~人と繋がり、地域と関わる』でした。

芝村さんは20代の頃にコンビニの店員をされてました、その時のコンビニのオーナーの背中を見て、自分もコンビニ経営をいつかしてみたいと考えておられました。

数年後に転職し違う業界で働き始めましたが、自分のしたいことと違い満足できない日々が続きます。そんなときに前職のオーナーからの紹介で、30歳のころ宇治田原の地で念願のコンビニオーナーになられました。

オーナーになって数年間、売り上げを順調に伸ばしていた時、近隣に大型スーパーが出店、売り上げが年々下降しはじめました。どうしたらいいかわからない、そんなときに知人に紹介されたのが同友会でした。

入会して数年、近隣の他店舗の撤退などにより少しずつ売り上げも回復しますが、何かが起こってからでは遅いと自己姿勢を反省。経営指針書の作成プログラム、実践塾に入会されます。実践塾では自社の弱み強みを研究し、自社の方向性を見出されました。そこから会社は大きく変わります。

お客様に喜ばれる経営、地域の活性化、労使関係の改善と次々に社内改革を遂行し、売り上げは右肩上がりに。そして3年前には念願の2店舗目が誕生しました。

お話の最後に、近くて便利なお店から、地域になくてはならないお店に変わり、10年ビジョンである10店舗を目指しますと語られておられました。

お話を聞いて、経営指針書の作成で確立した方向性をもとに、どんどん事業を拡大された快進撃に胸がおどりました。そしてそこに必要なのは知恵と行動力そしてやり切る覚悟だと気づかされました。経営者としてのあるべき姿と勇気をいただきました。

今回ご参加くださったのは、62名の会員さんと7名のゲストさん、それに宇治田原町役場からも2名の職員さんがお越しくださいました。

皆さん、ご参加ありがとうございました。

 

今期は南部地域会で4回の例会を開催予定です。南部にはまだまだ素晴らしい経営者がたくさんおられます。

次回の南部地域例会 第3回は今回と同じく

2022年9月27日(月)18:30より京田辺市商工会館からのZOOM併用のハイブリッド開催を予定しております。

ぜひ、皆さんご参加いただき、学びと勇気をいただきましょう!

アグレッシブさが生み出す「面白い」ビジョン

2022年6月24日(金)、18:30 京田辺商工会館で南部地域合同例会

『京都をおもろくする!!』が行われました。

報告者は河原町四条周辺で麻雀店、居酒屋、カフェ、デリカテッセンの4店舗を経営している友添さんです。

友添さんは経営者であると同時に、7月23日の麻雀大会「麻雀最強戦2022」「男子プロ魂の一打」で優勝し「麻雀最強戦2022ファイナル」への進出も果たした人気プロ雀士でもあります。(「友添さん」で一時ツイッターのトレンド入り!!)

2030年までにすべて違う商売で20店舗の出店(同地域他業種展開)という非常に独創的でチャレンジングな目標を掲げられていますが、実は数字にも裏打ちされたしっかりとした戦略があることも報告されていました。さすがはプロ雀士です。

こんなアグレッシブな友添さんですが、創業当初は経営理念もなく自己中心的でスタッフさんたちとの関係も良くなかったとのこと。しかし、常連さんや帰省の度に店にやってくる若者たち、一生懸命働くスタッフに囲まれて考え方が変わっていき、いまでは「京都をおもろくする」という経営理念を掲げ社員さんたちと一緒に未来に向かって突き進んでおられます。

友添さんのユニークな経験、そして自身の変化、未来への熱い想いなどを知ることができる素晴らしい報告でした。

ご参加くださいました55名の会員さんと10名のゲストさん

ありがとうございました。

節目の報告とこれからの抱負

2022年5月31日(火)18:30 久御山町庁舎 5階コンベンションホールをお借りして

八幡久御山支部5月例会

「起業して10年 これまでとこれから」が開催されました。

報告くださったのは 壱宣コミュニケーション 代表 對馬一仁さん。

起業と時を同じくして同友会に入会。「人を生かす経営」実践塾も修了された對馬さんは

誰からも愛される柔和なお人柄とデザイン力で、この10年間で顧客を10倍にされてきました。

創業時のお話ではご苦労された事や迷い、実践塾での気付きなど、訥々と誠実に語っていただき、

中でも様々な実例を上げて、熱く主張された良い広告作りの秘訣は

『HP作りは人作りと同じ。愛して手をかけ続けなきゃ育たない!!』

 

起業10年を経て、改めて立てられた10年後のビジョンでは

久御山町の中に、様々な事業をする人たちが集うコミュニティスペースを作りたいと

抱負を語ってくださいました。

ご参加いただいた43名の会員さんと4名のゲストさん

ありがとうございました。

あ、ちなみに上の例会フライヤーを作成されたのも對馬さんですよ~(笑)

大盛況の南部地域例会!!

2022年4月22日(金)18:30 文化パルク城陽で南部地域例会 第1回 で

『 Over Big  Wave 荒波を乗り越える ~俺の経営の楽しみ方~』が開催されました。

ご登壇くださったのは株式会社 矢野畳商店 代表取締役 矢野 孝幸さん。

スピード感やライブ感がてんこ盛りの発表で、聞かせていただいた方も

『自分も何かをやってみたい!!』と感じさせる内容いっぱいの報告でした。

 

矢野さんは畳屋さんの3代目。

第2期「人を活かす経営」実践塾で得たたくさんの学びをホント素直に自社の経営に落とし込んでいったら

わずか3年で驚くべき変化が起きたと語る矢野さん。

幼少期からの生い立ちや、入社してからの様々な苦労話もすべてはこれから自分が創っていく『未来』のため!!

気付いたら 即 実践!!

ホントに聞いてて奮い立つような素晴らしいサクセスストーリーでした。

 

ご参加くださいましたのは、63名の会員さんと、なんと13名のゲストさん!!

この例会後に入会下さったゲストさんのなんと多いことか・・・

ご参加の皆様  本当にありがとうございました。

詳しい例会の様子は、6月15日発行の「同友京都」361号にも載ってます。

ぜひご覧くださいね。

 

今期は、南部地域での例会報告を各支部の若手会員さんが担当していきます。

『これが若さか!!』っていうくらいのアツい報告が続きます。

次回の南部地域例会 第2回は

2022年7月25日(月)18:30より 京田辺市商工会館からの

ZOOM併用のハイブリッド開催です。

ぜひ、ご参加くださいね!!

20220422南部地域会例会チラシ

 

2022年度最初の昼食例会

2022年4月11日(月)12:00 「京料理 佐山 うを梅」で今期初の昼食例会。

『私と我が事業を語る』

お話くださったのは ヤマト株式会社 代表取締役  山本穀雄さんです。

山本さんは4年前に事業承継され、現在は宇治市を含めた4拠点で地域に根差した介護事業

『ニングルの森』を運営されています。

昨年の実践塾も受講され、「今までの自分の歩みを再確認し、これからの未来へと繋がっていく自分自身の変化にワクワクする。」

と、大きな手ごたえを感じられたようです。

これからもいろんな方と交流して、自分の成長のカギになるようたくさんINPUTしていきたいと語る山本さん。

『日本でフォーマットされた日本流の介護を、これから高齢化が進んでいく世界に伝えていきたい。』

さわやかな口調で夢を語ってくださいました。

 

ご参加くださった16名の会員のみなさま

ありがとうございました。

 

やわらか頭って大切だなぁ

2022年3月18日(金)、18:30 京田辺商工会館で南部地域合同例会

「やわらか頭でちょっと考えてみた~環境の変化に対応するために、経営者として今できること」が開催されました。

報告者は南部地域会が誇る女性経営者お三方。

八幡久御山支部からはプラスコート㈱代表取締役社長 安田 知穂さんがご報告され

コロナによる外出自粛で何度も開催が危ぶまれる中、共同報告の紺村さん、越村さんとともにすばらしい報告を下さいました。

自社の強みをさらに伸ばすためにご自身の担当業務の大変革に着手されるなど

女性らしいきめ細かな心配りと信念の強さが大変感じられる報告でした。

リアル&Zoomのハイブリッドでご参加くださった41人の会員さんと2名のゲストさん

ありがとうございました。

例会の詳細は5月15日発行の「同友京都」360号に掲載されます。

お楽しみに!!

終了した例会・イベント一覧

終了した支部例会・イベントを見るにはこちらをクリック