• 075-354-5007
  • 京都中小企業家同友会事務局
    平日 AM9:00 〜 PM6:00

同友会からのお知らせ

2020.03.10

新型コロナウイルスへの対応について(3月30日情報更新)

新型コロナウイルスの感染拡大は予断を許さない状況となり、経済への影響は長期化、深刻化してきています。
各企業でも制度融資等活用など素早い対応が求められているかと存じます。
下記に、中小企業向け支援施策、 制度融資をはじめ当面の資金繰り等の相談について等の情報を掲載していますので、ご参考下さい。
※下記のタイトルをクリックすると詳細が開きます。

【中小企業向け支援策などの情報】

厚生労働省「雇用調整助成金の特例措置の拡大」厚生労働省の報道発表(ホームページ)
 「雇用調整助成金」~経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度です。
 ※主な変更点  
  ・売上げ要件「10%以上減少」が「5%以上減少」に緩和。
  ・雇用保険被保険者でない労働者の休業も助成金の対象に。
  ・助成率が中小企業は4/5までアップ。

【京都市内の窓口】京都労働局助成金センター
 京都市中京区烏丸通御池下ル虎屋町566-1 井門明治安田生命ビル2階
 電話.075-241-3269
 もしくは各ハローワークでも相談を受け付けています。

経済産業省「実質無利子・無担保融資をはじめ中小企業への支援策」
 (2020年3月31日21:00時点)

「新型コロナウイルス感染症拡大に関するご連絡~中小企業向け支援施策等のご案内」
 自社の実情を金融機関に正しく説明し、資金の必要性を伝えること。
 早めに融資枠、保証枠をつくっておくこと。
 現段階で活用可能と思われる施策。 

「 制度融資をはじめ当面の資金繰り等の相談についてのお知らせ」
 ① 制度融資の活用、当面の 資金繰りについて
   まずは、現在お取引のある金融機関に相談してください!
   お取引がない場合は最寄りの金融機関に相談してください!
 ②雇用調整助成金についての相談について
   雇用調整助成金に関する相談は、京都労働局助成金センターで受け付けています。

【京都同友会の対応など】

「新型コロナウイルス対策本部を設置します」
 悩み事、困り事などひとりで抱え込まないでご相談下さい。
 まずは一言「どうしてる?」「どうする?」と声かけして下さい!
 みんなでこの難局を乗り越えましょう!

「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて~ 京都同友会としての4月の会合の対応について」
 飲食を伴う会合は原則「中止」として下さい。また支部例会についてはグループ討論は原則「中止」とし、会場は「ロの字」などで設営し、参加者間のスペースを十分とるようお願いします。

京都中小企業家同友会・緊急アンケート調査結果速報
 実施期間:2020年3月5日~12日 回答数:295名(回答率16.7%)
 ・80.7%の企業が「マイナスの影響がある」「今後マイナスの影響が見込まれる」と回答。
 ・2月の前年同月比売上げの減少率より3月の前年同月比売上げの予想減少率の高まりが見られる。

「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて~京都同友会としての今後の対応」(3月末まで)
 研修会などの諸事業は「中止」または「延期」、支部総会は議事のみとし、併設する懇親会は原則「中止」としています。