• 075-354-5007
  • 京都中小企業家同友会事務局
    平日 AM9:00 〜 PM6:00

例会・イベント情報(終了)

  • 08月
  • 26
  • 2019

右京支部8月度夕食例会「自分の価値観、本当に理解できていますか?」

~多様性の時代 生き抜く力発見セミナー~

報告者/小松麻利子さん 小松社会保険労務士事務所 所長

最近耳にするようになったダイバーシティについて、「クロスロード」ダイバーシティ編というカードを使ったゲーム形式で、自分の価値観を再発見し、他者の経験や意見から学び、対話を深めることをねらいとしています。
ダイバーシティとは、性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントのことで、ゲームにすることでジレンマを自分の事として捉えると同時に、正解のない問題に対し考える力を養うことができます。
【キャンセル期限:8月19日以降のキャンセルは費用全額頂戴いたします。ご了承下さい。】

日 時 2019年8月26日(月)午後6時30分~10時
会 場 灯 AKARI
会場住所 京都市中京区烏丸通六角下ル東側 カラスマプラザ21 B1奥
電話番号 075-253-0020
参加費 4,000円(夕食費用として)
参加者まとめ 2019年8月夕食例会

8月夕食例会のご報告は小松社会保険労務士事務所所長の小松麻利子さんです。昨年の夕食例会での「アンガーマネジメント」に続く第2弾として、最近耳にするようになったダイバーシティについて、「クロスロード」ダイバーシティ編というカードを使ったゲーム形式で、自分の価値観を再発見し、他者の経験や意見から学び、対話を深めることをねらいとした報告をして頂きました。ダイバーシティとは、性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントのことで、ゲームにすることでジレンマを自分の事として捉えると同時に、正解のない問題に対し考える力を養うことができます。

報告は全員参加型のゲーム形式ということもあって、グループ内でカードを出す際に歓声があがるなど、大変盛り上がりました。意見別のグループディスカッションにも熱が入り、多数意見や少数意見の方に個別で発表頂くなど、ご参加された方にとても有意義な例会になったと思います。

ご報告頂いた小松さん、ありがとうございました。「株式会社関谷染色 代表取締役 関谷幸英氏 記」