京都中小企業家同友会

  • 入会のご案内

 
 

トップページ > 京の元気企業 > ㈱広瀬製作所 (広瀬安行さん・北支部)

京の元気企業

㈱広瀬製作所 (広瀬安行さん・北支部)

(創造力+想像力)×技術力=相談力

今月の元気企業5・251号 

北支部  広瀬安行さん

    ㈱広瀬製作所 代表取締役   

所在地  京都市中京区西ノ京西中合町38
TEL  075-841-2398/FAX:075-802-1385
E-mail  info@hirose-kyoto.co.jp
URL  http://www.hirose-kyoto.co.jp
事業内容  金属プレス・精密鈑金加工・試作加工
設立  1959年

 

今月の元気企業2・251号今月の元気企業3・251号

 

Q1 御社の事業内容についてお聞かせください。

金型プレス加工、板金加工、昨年からは板金試作を手がける「板金コンシェルジュ」を立ち上げ、なんでも気軽に相談していただける板金試作にも力を入れています。

Q2 御社の強みや売りはなんですか?

これまでの技術の蓄積により、お客様の要望に細かく対応できるところです。またホームページやフェイスブックページを立ち上げ、メールでの問い合わせにも対応し、全国からご相談を受け付けています

Q3 これからの展望や夢はなんですか?

これから成長していくであろう開発型の中小ベンチャー企業を「板金コンシェルジュ」として板金試作でお手伝いしていきたいと思っています。

Q4 最後に一言お願いします。

同友会では「学び方を学ぶ」と言われますが、その通りだと思います。たくさんの人と話し交流することで、自分で考え、それを行動につなげる。今それを実践しているところです。

今月の元気企業4・251号

取材者のコメント

1988年に同友会に入会され、北支部はもちろん青年部会でもご活躍いただいている広瀬安行さん。お
だやかにお話しされる中にも熱い想いを感じることができました。
部品の試作だけ、というのは企業にとって費用のかかることであり、相談したり対応してくれる企業がな
いそうです。そこで広瀬製作所では社内のIT化により事務作業の効率化をすすめ、試作に対応できる時間をつくって「板金コンシェルジュ」を立ち上げました。それが認められ経済産業省「中小企業IT経営力大賞2013」にて「ITコーディネーター協会会長賞」を受賞されました。
困りごとに丁寧に対応し、信頼をもとに新規開拓をしていきたいとおっしゃる広瀬さん。これからますますのご活躍を祈念しております。

(事務局/新田春奈)

<同友京都251号(2013年4月発行)より転載>