京都中小企業家同友会

  • 入会のご案内

 
 

トップページ > プレスリリース > 第21回(2014年1-3月期)景況調査

プレスリリース

第21回(2014年1-3月期)景況調査

回復傾向を持続するも 先行き見通しに不安隠せず

前回(2013年7-9月期)調査時から売上高DIは3.0ポイント増の20.5、採算DIは2.8ポイント増の14.2とやや改善し、全体として回復傾向を持続しているが、次期見通しでは売上高DIが6.8、採算DIは3.4と大幅な悪化を見込んでいる結果となった。また今回は、勤労者の賃上げについても特別調査を行った。

※詳細は下記をクリック下さい。
 ●第21回景況調査報告[PDF]
 ●同・資料集[PDF]

■ 調査要綱
(1) 調査期間 2014 年1-3 月 (前回調査は2013 年7-9 月、年2 回実施)
(2) 調査対象企業 京都中小企業家同友会会員企業
(3) 調査方法 郵送、及びFAX により調査票を送付、会員企業自ら記入後、返送
(4) 回答企業数 調査対象企業1,478 社、回答企業数352 社(回答率23.8%)