京都中小企業家同友会

  • 入会のご案内

 
 

トップページ > [会員訪問] やあ こんにちは > 溪 隆治さん・右京支部

[会員訪問] やあ こんにちは

溪 隆治さん・右京支部

やあ今日は・右京支部1・257号

溪 隆治さん
かねた屋 溪商店 代表
TEL.075-821-2095

和室を通じて一家団らん

祖父の代から商売が続いてるとのこと。『かねた屋』とは「¬」の縦線を長く伸ばした記号(カネ)の中に「タ」が書かれた屋号の由来だそうです。元々は畳の縁の生産をされていて、お父様はゴザの販売業。三代目の溪さんは畳になる前の『材料卸』をされてます。この先は?との質問には、『材料から生産まで全ての工程を一貫』してできたらいいなぁと夢を語っていただきました。ただ畳業界の環境は厳しく、約20年前は100%国内産が、今は70%が中国産(品質は大丈夫)とのこと。
いまは国内生産者を守るために、イグサの不安定な相場制を、安定収入の年間契約制度を提案、導入されています。また畳を知らない子供たちが増えており、保育園などに提供する普及活動にも取り組まれています。

レアな製造機械

畳に触れる環境が減っている時代ですが、子供のときに記憶に残っている、あの安らぎ感は体で覚えてますよね!会社の前にいくと『懐かしい』畳の匂いに思わず癒されたように、こういった地道な活動は将
来『畳っていいよなぁ』という感覚を抱いてもらうことに、きっとつながるでしょうね。
                                    (右京支部 中川貴之)

<同友京都257号(2013年10月発行)より転載>