京都中小企業家同友会

  • 入会のご案内

 
 

トップページ > 活動報告

活動報告

第20回京都経営研究集会 開催のご案内

『原点に立ち返り、中小企業家としての道を歩もう』

~経営指針書の成文化と実践で自社の未来を創造しよう!~ 

◇日 時

2017年10月23日(月)

     12時受付/13時開会~19時50分閉会

◇会 場 ホテルグランヴィア京都

◇分科会と
 スケジュール

【スケジュール(予定)と分科会】

12:00 受付開始
13:00 分科会開会

<第1分科会>カテゴリー Ⅰ.経営者の責任
 「社員ファーストにしたら会社が劇的に変わった~とことんこだわり続ける経営指針書」
 報告者/笹原 堂弘 さん ㈱アーキテクト・笹原 代表取締役(伏見支部)
 事業内容:事務所・倉庫・工場・マンション・住宅の新築及びリフォーム・収益マンションの建設・運営・管理

<第2分科会>カテゴリー Ⅲ.人を生かす経営 Ⅴ.付加価値を高める
 「業績V字回復の原動力とその先に見つけたもの」
 報告者/大井 雅博 さん 嵯峨運輸㈱ 代表取締役(南支部)
 事業内容:板ガラスを中心とした全国各地への発送

<第3分科会>カテゴリー Ⅳ.市場・顧客及び自社の理解と対応状況 V.付加価値を高める 
 「自社の強み発見!ブランディングで業績倍増!!」
 報告者/増井 祐介 さん ㈱エージェンシーアシスト 代表取締役専務(八幡久御山支部)
 事業内容:あらゆる分野の産業用機械・装置の販売、及びこれらに付随する部品の販売等

<第4分科会>カテゴリー Ⅰ.経営者の責任 Ⅲ.人を生かす経営 Ⅴ.付加価値を高める
 「攻めの第二創業と本業の相乗効果で暖簾を繋ぐ」
 報告者/小原 弘也 さん ㈱桂建材店 代表取締役(下京支部)
 事業内容:建築・土木・左官・石材・外構、金物、エクステリア資材販売、生コンクリート販売、住宅設備機器、建設機材リース

<第5分科会>カテゴリー  Ⅲ.人を生かす経営 Ⅳ.市場・顧客及び自社の理解と対応状況
 「なにがなんでも生き残る!~小さな会社のオンリーワン戦略」
 報告者/宮崎 寿裕 さん ㈲肉のモリタ屋 代表取締役(宇治支部)
 事業内容:精肉販売

<第6分科会>カテゴリー Ⅲ.人を生かす経営 Ⅳ.市場・顧客及び自社の理解と対応状況
 「失敗をバネに成長する従業員との強い絆~共に幸せになる藤大の流儀」
 報告者/藤田 大子 さん ㈱藤大 代表取締役(亀岡支部)
 事業内容:電子部品外観検査・各種電子機器ユニット組立・ケーブル加工

16:00 分科会終了・会場移動

16:30 記念講演 

18:20 懇親交流会

19:50 閉会

◇記念講演

勢いがあり、めちゃくちゃ楽しい!会社

 ヤッホーブルーイング井手直行社長をお迎えします

『よなよなエール流 イノベーション経営』

~8年連続赤字から12年連続増収増益までの軌跡~(仮題)

 講師:井手直行氏 ㈱ヤッホーブルーイング 代表取締役社長 

日本でビールといえば、のどごし、苦味、爽快感のある渇きを潤すもの。でも海外で飲んだビールは違った。「口に広がる華やかな味わい、グビッといった後にも残る深いコク」こんなビールを日本でも作りたい、その創業者の思いは、酒税法が改正され、小規模醸造が可能になったことで1996年ヤッホーブルーイングを設立、浅間山の麓に醸造所を設け、ついにビール造りが始まります。

 「夜な夜なエールビールを楽しんでほしい」という想いを込めてビールに付けた名前は「よなよなエール」。1997年、理想のビールの完成とともに、地ビールブームの追い風に乗り製造量を超える注文が入るほどの好スタート。しかし、そのブームもものの3年で崩壊し、業績は急降下、その後8年連続赤字を記録することになります。そんな中でも創業当初から変わらぬミッションを持ち続け、より美味しいビールを目指して歩みを止めず、自分たちのビールを自分たちの言葉で伝え続けた結果、徐々にお客さまが戻り始めました。

 以上ホームページからの抜粋ですが、自分たちのビールで、人を幸せにしたいというMISSIONのもと、資金力の違う小さな醸造所が大手より前に出るためには、「目立つしかない」と決め、自らが率先して広告塔として、奇抜な衣装で表舞台に上がり、目立つことで自分たちの価値を伝え、多くのファンを獲得され、年率140%を超える成長を続けています。理念(MISSION)を中心に社員が輝き、ビールを通してお客様に幸せを提供している、とにかく明るく楽しい会社です。その会社に魂を吹き込みビジョンを明確にリードする井手直行社長をお招きし、同じ中小企業家として、「楽しみながら強く思うことの大切さ」を学びたいと思います。

 ㈱ヤッホーブルーイングの会社概要はこちらをクリック 

◇会 費

参加費 8,000円
※参加チケットを支部幹事、または事務局よりお買い求めください。

キャンセル期限 10月18日(水)午後5時
期限を過ぎてのご返金は致しかねます。また以降のお申し込み者は当日配布の参加者名簿にはお名前が掲載できません。予めご了承下さい。

詳細はこちらをご覧下さい(ここをクリックするとリーフレット〔PDF〕が開きます)

 

お知らせ過去の記事一覧

1 / 3912345...102030...最後 »